ここから本文です

『書店経営の実態』の発行休止について

2021年7月28日

『書店経営の実態』の発行休止について

株式会社トーハン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:近藤敏貴)は、本年以降『書店経営の実態』の発行を休止することといたしました。

『書店経営の実態』は、調査協力店のデータを元に書店の経営指標をまとめた資料で、1973年の発刊以来、毎年改訂を続けて参りました。
しかしながら、昨年来のコロナ禍で書店の経営環境が個々に大きく変化していることに加え、継続的な書店数の減少と業態の多様化により定量的に分析可能なデータ収集が難しくなっていることから、経営の参考資料としての利用に堪える適切な指標の算出が難しく、やむなく今後の刊行は休止させていただくことといたしました。

関係各位の長年のご協力に御礼申しあげ、併せて今回の発行休止についてご理解を賜りますようお願い申し上げます。

■この件の取材申込・お問い合わせ等はお問い合わせフォームよりお願いいたします