ここから本文です

アニメ『四畳半タイムマシンブルース』公開記念キャンバスアート展を開催

2022年9月22日

アニメ『四畳半タイムマシンブルース』公開記念 キャンバスアート展を開催
~9月30日から紀伊國屋書店新宿本店にて~

株式会社トーハン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:近藤敏貴)は、アニメ『四畳半タイムマシンブルース』の劇場公開に合わせて、キャンバスアート展を9月30日(金)より紀伊國屋書店新宿本店で開催します。
本アニメにはトーハンの社内プロジェクト「エンタメ・インベストメント・ラボ」が出資しています。新宿会場以降も順次各地での開催を予定しています。

yojohan01.jpg

概要
・同題の原作小説(森見登美彦 著、上田 誠 原案)は、2020年7月の発売から1ヶ月で10万部を超えた人気作品。
・イラストレーター・中村佑介氏が手掛ける原作の表紙イラスト、キャラクター、ポスター等の関連イラストのキャンバスアート7点を展示。展示作品は受注販売します。
・原作者・森見登美彦氏の書籍や『四畳半タイムマシンブルース』アニメ関連グッズも販売。
・会場でキャンバスアート・関連書籍・グッズをお買い上げの方には、『四畳半タイムマシンブルース』オリジナルステッカーを1枚プレゼント(数量限定・なくなり次第終了)。

開催情報
展示会名:四畳半キャンバスアート展
会  期:2022年9月30日(金)~11月7日(月)
会  場:紀伊國屋書店新宿本店 2F特設会場
営業時間:10:30~20:30 入場無料
     ※開催初日は12:00~20:30、最終日は18:00までとなります。
企画運営:株式会社トーハン

アニメ『四畳半タイムマシンブルース』について
2022年9月30日(金)より3週間限定全国ロードショー。
森見登美彦のベストセラー小説「四畳半神話大系」と、京都を拠点に活躍する劇作家・上田誠の戯曲「サマータイムマシン・ブルース」がコラボレーションした小説「四畳半タイムマシンブルース」をアニメ化。

原作:森見登美彦・著、上田 誠・原案「四畳半タイムマシンブルース」(角川文庫/KADOKAWA刊)
監督:夏目真悟 脚本:上田 誠(ヨーロッパ企画) キャラクター原案:中村佑介 音楽:大島ミチル
キャスト:浅沼晋太郎、坂本真綾、吉野裕行、中井和哉、諏訪部順一、甲斐田裕子、佐藤せつじ、
     本多力(ヨーロッパ企画)
主題歌:ASIAN KUNG-FU GENERATION 「出町柳パラレルユニバース」(Ki/oon Music)
アニメーション制作:サイエンスSARU 配給:KADOKAWA/アスミック・エース
ディズニープラス:独占先行配信中(配信限定エピソード含む全6話順次配信)

■この件の取材申込・お問い合わせ等はお問い合わせフォームよりお願いいたします