ここから本文です

映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』全国1,074書店で店頭活性化企画を実施

2019年11月29日

映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』
全国1,074書店で店頭活性化企画を実施
~読者参加型の店頭プロモーションを開催~

株式会社トーハンは、映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』(12月20日(金)全国ロードショー)の公開を記念した店頭活性化企画を11 月29 日(金)~2020年1月15日(水)の間に全国1,074書店で実施します。

キャンペーン特設ページはこちら(開催書店がご覧いただけます)20191129hero.jpg
https://www1.e-hon.ne.jp/content/cam/2019/heroaca_shotenlist.html

【企画概要】
① 書店で原作コミックフェアを展開
映画原作『僕のヒーローアカデミア』(堀越耕平/集英社)最新25巻(12月4日発売)を含めた全巻フェアを実施。
② 店内回遊イベント「書店の中のヒーローを探せ!」を実施
映画の世界観を楽しめる読者参加型のプロモーション。書店内に隠れているキャラクターたちを探し、回答用紙を完成させると、その場で「オリジナルカード」がもらえます(なくなり次第終了)。

【ねらい】
フェアとプロモーションを同時に実施することで、原作シリーズや映画の魅力をアピール。シリーズ全体のファンを増やし、原作コミックの増売や映画への誘導をはかる。

『僕のヒーローアカデミア』堀越耕平(集英社)
20191129hero24.jpg『週刊少年ジャンプ』で2014年に連載が開始され、現在24巻まで発売。シリーズ累計2,400万部を超える大人気コミック。2018年夏に公開された映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 2人の英雄」は、興行収入17.2億円、観客動員数139万人と大ヒットを記録。
【ストーリー】
誰もが何かしらの超常能力"個性"を持つようになった世界。"個性"を悪用する敵<ヴィラン>を、圧倒的な力で取り締まる「ヒーロー」は皆の憧れの存在となっていた。主人公・緑谷出久(デク)も「ヒーロー」になることを夢見る少年だったのだが...。"無個性"だった主人公が最高のヒーローを目指して成長する姿を描く。

20191129eigahero.jpg


































■この件に関するお問い合わせ  トーハン広報室 TEL 03-3266-9587