ここから本文です

トーハン MVPブランド「トミカ武将コレクション2019 いざ! 関ヶ原へ!!」を販売

2019年1月 8日

トーハン MVPブランド「トミカ武将コレクション2019 いざ! 関ヶ原へ!!」を販売

株式会社トーハンは、株式会社タカラトミーと企画協力し、オリジナルトミカ第4弾「トミカ武将コレクション2019 いざ! 関ヶ原へ!!」を全国の書店で販売します。2月発売の「伊達政宗トミカ」から、12月発売の「前田慶次」まで、全6種を偶数月に発売します。

「トミカ武将コレクション2019 いざ! 関ヶ原へ!!」は大好評の「トミカ武将コレクション」(2016年発売)、「トミカ御前コレクション」(2017年発売)、「トミカ幕末コレクション」(2018年発売)に続く第4弾の書店向けトミカです。関ヶ原の戦い前後に活躍した武将のイメージを、車種とカラーリングで大胆に表現。
1台目の「伊達政宗トミカ」の外箱は、今回のシリーズ全6台を収納できるスペシャルボックス仕様となり、トミカファンのコレクター心を刺激します。以降、石田三成、本田忠勝、上杉景勝、徳川家康、前田慶次と続き、一年間でトミカ武将コレクション2019が完成します。

発売に先立ち、1月11日~13日に開催の「TOKYO AUTO SALON 2019」タカラトミーブースにて先行展示が行なわれます。また、ホビー誌への記事掲載など、強力なプロモーションで店頭での増売をはかります。

【商品写真】

tomica_sekigahara_pics.jpg

【トミカ武将コレクション2019 いざ! 関ヶ原へ!! 全6種】 
発売元:タカラトミー / 発売:2月~12月

tomica_sekigahara_list.jpg

展開書店一覧はこちら https://www.tohan.jp/news/upload_pdf/2019_tomica_sekigahara_shop.pdf

◆トミカについて:公式サイト https://www.takaratomy.co.jp/products/tomica/about/
1970年、ミニカーといえば外国車や1/43サイズなどの大型モデルが中心だった時代にトミカは誕生しました。トミカは、国産車で子どもの手のひらサイズ、というまったく新しいコンセプトのミニカーでした。手のひらにのせた時にクルマらしい感覚を感じてもらうために素材はダイキャストに。塗装は本物と同じような焼付け塗装。さらに精巧なサスペンション機能や軽く押すだけでよく走る走行性能を備えながら手頃な価格で、瞬く間に人気商品になりました。今では、7歳以下の男の子の86.5%がトミカを所有。子どもたちがクルマにあこがれる気持ちは、いつの時代も変わらないからこそ親子3世代にわたり親しまれる、ロングセラーブランドに成長しています。現在は、常に140種をラインナップ。毎月第3土曜日に新車を発売し、ラインナップを入れ替えています。

※ MVPブランド商品
MVPは、More(より多くの) Value(価値を) Produce(創造する)の意味で、読者の要求に適う商品を適正な場所、時期、数量、価格について、出版社やメーカーと生産計画段階から打ち合せ、セールスプロモーションについてもバックアップする販売モデルの総称。

© TOMY 「トミカ」は株式会社タカラトミーの登録商標です。

《商品に関するお問い合わせ先》
株式会社タカラトミーお客様相談室  TEL: 0570-041031(ナビダイヤル)

■このニュースリリースに関するお問い合わせ  トーハン広報室 TEL 03-3266-9587