ここから本文です

2015年 年間ベストセラー発表

2015年12月 1日

2015年 年間ベストセラー発表

~総合第1位は「火花」、 文庫総合1位は「禁断の魔術」~

株式会社トーハンは、「2015年 年間ベストセラー」(集計期間=2014年11月27日 ~2015年11月26日)を発表しました。

【集計ジャンル】
総合
文庫総合
●単行本(文芸書/ ノンフィクション・教養書他 /ビジネス書/ ゲーム攻略本/ 児童書/ 実用書)
●新書(ノベルス /ノンフィクション)
●全集

発表資料(pdf)はこちら⇒ トーハン調べ 2015年 年間ベストセラー

【概況】

総合第1位は又吉直樹「火花」。総合ランキングの発表を始めた1990年以降、芥川賞受賞作が年間1位となったのは今回が初めてです。 2位は、ジェニファー・L・スコット「フランス人は10着しか服を持たない」。 インパクトのあるタイトルと興味をひく内容が注目され、日常会話の話題となることも多かった作品です。 3位には、3月発売以来年間を通してコンスタントに売れ続けた下重暁子「家族という病」がランクイン。 6位の渡辺和子「置かれた場所で咲きなさい」は4年連続のランクインとなりました(2012年2位、2013年10位、2014年11位)。

文庫総合では、1位「禁断の魔術」2位「ナミヤ雑貨店の奇蹟」と東野圭吾氏の作品が上位を占めました。 東野作品は毎年多くの作品がランクインしますが、今年もこの他単行本1点、文庫2点の合計5作品がランクインし、変わらぬ人気ぶりです。