よくある質問

今まで、いただいた質問で特に多かったものをまとめました。
ぜひ、参考にしてください。

選考について

Q1本の知識がなければ入社できませんか?
本が好きで知識を持っていることに越したことはありませんが、選考には差し支えありません。現に、商社という役割や物流に興味を持って入社した社員も多くいます。少しでも興味をお持ちであれば、ぜひ選考に参加してください。
Q2採用選考場所と配属地は関係ありますか?
採用選考および新入社員研修での適性等を総合して会社が配属を決定します。  総合職採用であるため、男女問わず全国の支社支店への配属・転勤の可能性があります。
本社にしかない機能も多いので、全職員中、6割~7割の方が首都圏で勤務しています。
Q3OB・OG訪問はできますか?
2次面接まで合格した方で、希望があれば受け付けております。
tojinji@tohan.co.jpのアドレスへ、希望日時や部署をご記入の上、ご連絡下さい。大学のOBやOG、または先輩社員との面談を設定させていただきます。

入社後について

Q4配属後での仕事の学び方について教えてください。
OJTという先輩社員がトレーナーとして指導に当たる制度があるので、仕事内容については主にトレーナーや周りの先輩から教えてもらう形になります。また、10月と2月に新入社員のフォロー研修を行うので、そこで基本的な仕事の進め方の復習や、自分の業務のレベルアップについて学んでもらいます。
Q5人事異動や地方転勤はありますか?
総合職採用であるため、男女問わず全国の各支社支店への異動および関連会社への出向になることがあります。
○○年に1度というような明確なジョブローテーションはありませんが、傾向としては3~5年程度で異動する方が多いです。希望がある場合は「自己申告制度」や「社内公募制度」を使って自分の意思を会社へ伝えることができます。
Q6ユニークな福利厚生はありますか?
入社後、トーハン生協に加盟すると生協会員専用のe-honからトーハンで取り扱う本やCD、DVDを割引で社内購入することができます。商品代金を給与天引きにできるのでとても便利です。
Q7社内の雰囲気、社風を教えてください
雰囲気や社風を言葉にしてお伝えするのは難しいですが、皆さんが企業を選択する際にとても重要な要素の1つだと思います。
就職四季報によると、トーハンは「平均勤続年数」が全国の企業でも上位に入ります。チームで進める業務が多いことや部署間の連携の緊密さ、企業としての一体感がこの数字に表れていると思います。是非こうした雰囲気を肌で感じて頂きたいと考えています。

ご覧いただき、ありがとうございます。
皆さまとお会いできることを、心より楽しみにしております。

エントリー