トーハンの仕事

  • 営業
  • 仕入
  • 配本
  • 市場開発
  • 書店複合化サポー
  • 図書館サポート
  • EC
  • 海外
  • 物流
  • 新規プロジェクト

営業

書店専門のコンサルタント

担当店舗は町の書店から有名大型店まで様々です。
お店へ訪問し、トーハンの持つ販売データやノウハウを基に、売上を上げるための提案を行います。提案内容は、書店の立地や客層を分析し、経営手法・在庫構成・フェアの企画・レイアウトなど多岐に渡ります。
扱う商品は、全国の出版社の書籍・雑誌・コミック・CD・DVDを含むマルチメディア商品など全ジャンルの商品が対象です。

  • 書店専門のコンサルタント

    詳しくはこちら

  • 書店専門のコンサルタント

    詳しくはこちら

  • 書店専門のコンサルタント

    詳しくはこちら

  • 書店専門のコンサルタント

    詳しくはこちら

ページの先頭へ戻る

仕入

ヒット商品のカギを握る商社のバイヤー

書籍・雑誌・コミックなど、出版社やメーカーから発売される商品の仕入交渉を行う業務です。
仕入を行う際には、出版社からの商品情報や、パブリシティ計画を参考に、過去の売上実績や市場動向を分析し、売れ行きを予想し、交渉を進めます。
また出版社の窓口となるバイヤーとして、商品企画や販売方法、初刷り部数の相談などベストセラーの誕生に貢献する、トーハンの中では一番出版社に近い立場で仕事をしています。

  • ヒット商品のカギを握る商社のバイヤー

    詳しくはこちら

  • ヒット商品のカギを握る商社のバイヤー

    詳しくはこちら

  • ヒット商品のカギを握る商社のバイヤー

    詳しくはこちら

ページの先頭へ戻る

配本

フェア企画を手掛ける売り場の仕掛け人

仕入れた商品を、各書店に何冊お送りするか分析し、配分する業務です。
どんなお客様が購入されるのかという商品特性と、そのターゲット客層の店舗特性を基に配本し、その配本量によって書店の売上が左右される責任のある仕事です。
また、各ジャンル担当者が季節フェアやTV・映画化商品などのセット商品の企画を立案し、全国の書店の向けて発信をしています。

  • フェア企画を手掛ける売り場の仕掛け人

    詳しくはこちら

  • フェア企画を手掛ける売り場の仕掛け人

    詳しくはこちら

  • フェア企画を手掛ける売り場の仕掛け人

    詳しくはこちら

  • フェア企画を手掛ける売り場の仕掛け人

    詳しくはこちら

ページの先頭へ戻る

市場開発

店舗立ち上げのスペシャリスト

書店の新規出店をトータルにサポートする仕事です。
物件の紹介や現地調査、人口調査などを行い、コンセプト立案、売行き予測、レイアウト構成等、開店に必要なハード面の提案を行っていきます。
さらに、ソフト面でもより客層にマッチした売り場づくりを支援するため、出版物以外にも「文具」「雑貨」「食品」「CD・DVD」等の豊富なラインナップから最適な品ぞろえを提案しています。

  • 店舗立ち上げのスペシャリスト

    詳しくはこちら

  • 店舗立ち上げのスペシャリスト

    詳しくはこちら

ページの先頭へ戻る

書店複合化サポート

書店の集客力を最大限に生かす新商材の開発と売場提案

出版物と相乗効果で売上が上がる商材の発掘を行いメーカーとの交渉、営業を通じて販売促進を行う仕事です。
取り扱い商品はCD・DVD・ゲームソフト・文具・雑貨・家電等、ジャンルを問わず幅広く、書店の高い集客力を活かし、新たな売上の創造に貢献しています。

また、独自のPB商品(MVPブランド)の開発も行っています。トーハンに蓄積された販売データやノウハウを基に潜在的な読者ニーズに応えるトーハンPB商品の企画・販売をしています。

  • 書店の集客力を最大限に生かす新商材の開発と売場提案

    詳しくはこちら

  • 書店の集客力を最大限に生かす新商材の開発と売場提案

    詳しくはこちら

  • 書店の集客力を最大限に生かす新商材の開発と売場提案

    詳しくはこちら

  • 書店の集客力を最大限に生かす新商材の開発と売場提案

    詳しくはこちら

ページの先頭へ戻る

図書館サポート

日本全国の公共・学校図書館業務をサポート

全国の公共図書館・学校図書館に商品供給と情報提供を行う仕事です。
また図書館員向けの選書イベント「図書館ブックフェア」の企画・運営や新刊商品の書誌データ作成、図書館ネットワークシステムの開発・運用なども行っています。

  • 日本全国の公共・学校図書館業務をサポート

    詳しくはこちら

  • 日本全国の公共・学校図書館業務をサポート

    詳しくはこちら

ページの先頭へ戻る

EC

ネット書店の仕組みづくりや電子コンテンツの流通を手掛けるプランナー

トーハンのオンライン書店「e-hon」電子書籍サイト「digital e-hon」デジタルコンテンツの店頭販売システム「c-shelf」の開発運営を行っています。リアルな店舗も利益を上げられるよう構築しており、ネット・電子・書店の相乗効果を図っています。

また自社だけの運用にとどまらず、大手を含む各種ネット書店の運営支援や商品供給を行っています。

  • ネット書店の仕組みづくりや運営を通じて、小売店をバックアップ

    詳しくはこちら

  • ネット書店の仕組みづくりや運営を通じて、小売店をバックアップ

    詳しくはこちら

  • ネット書店の仕組みづくりや運営を通じて、小売店をバックアップ

    詳しくはこちら

ページの先頭へ戻る

海外

海外書店・出版社とグローバルにビジネスを展開

海外の書店に対して商品手配や提案などの営業活動を行う海外営業の仕事や、洋書(海外で出版されている本)の仕入(輸入)の仕事を行っています。
また、国内外の出版社が、翻訳出版するために必要な契約の仲介を行う著作権売買ビジネスを行うことも業務の一つです。

最近では、パリジャパンエキスポのオフシャルパートナーとして、コンテンツ等の日本企業エリアの企画、輸送、通訳、販売補助を含めた出展社向け窓口を運営するなど、業務は多岐に渡ります。

  • 海外書店・出版社とグローバルにビジネスを展開

    詳しくはこちら

  • 海外書店・出版社とグローバルにビジネスを展開

    詳しくはこちら

ページの先頭へ戻る

物流

出版社と書店を繋ぐ出版物流のコーディネーター

送品(出版社から商品が搬入され、実際に書店に届けるまで)と
返品(書店から返本された商品を、出版社へ届けるまで)に
関わる全ての物流計画を立てる仕事です。
より早く、正確に商品を届けるための品質改善や、欠品をなくすための仕組みづくり、関係会社を含む物流人員管理、物流設備の保守など、物流全般の改善や作業の効率化を行います。

  • 出版社と書店を繋ぐ出版物流のコーディネーター

    詳しくはこちら

  • 出版社と書店を繋ぐ出版物流のコーディネーター

    詳しくはこちら

ページの先頭へ戻る

新規プロジェクト

増売・集客を目指す、トーハン独自の取り組み

取引先書店の増売・集客を目指し、社内で選ばれた少数精鋭が行うトーハン独自の取り組みを2つ紹介します。

・新刊・既刊を問わずユニークな本や隠れた良書を発掘し、植物を育てるように丁寧に販売する「ほんをうえるプロジェクト」
・読者が身近な書店に足を運ぶきっかけとなるよう、色々な仕掛け作りをし、店頭集客UPを目指す「店頭活性化プロジェクト」

  • 海外書店・出版社とグローバルにビジネスを展開

    詳しくはこちら

  • 海外書店・出版社とグローバルにビジネスを展開

    詳しくはこちら

ページの先頭へ戻る