ここから本文です

店頭活性化プロジェクト「『京都寺町三条のホームズ』アニメ化記念スタンプラリー in 池袋」を開催

2018年7月 6日

店頭活性化プロジェクト「『京都寺町三条のホームズ』アニメ化記念スタンプラリー in 池袋」を開催
~池袋駅周辺の6書店で実施 コンプリート特典「オリジナルクリアファイル」をプレゼント~

株式会社トーハンは、店頭活性化プロジェクト企画として、アニメ化が決定した人気ミステリーシリーズ「京都寺町三条のホームズ」との公式タイアップ企画を7 月6 日(金)~8月5日(日)まで31日間にわたり、池袋駅周辺の6書店で実施します。

◎ラリースポット書店(全6書店)
コミックとらのあな池袋店 B、くまざわ書店池袋店、旭屋書店池袋店、三省堂書店池袋本店、ジュンク堂書店池袋本店、くまざわ書店サンシャインシティアルパ店

今回の企画「『京都寺町三条の20180706poster.jpgホームズ』アニメ化記念スタンプラリー in 池袋」は、 参加を希望されるお客様が、ラリースポット書店でスタンプラリーシートを受け取り、6店舗を回って異なるアニメキャラクター等がデザインされたスタンプを集め、コンプリートすると、ラリー書店よりアニメ特製クリアファイルがプレゼントされる企画です。(なお、特製クリアファイルは数に限りがあります)
また、6書店では「京都寺町三条のホームズ」シリーズ全点を集めたフェアも併せて開催。ラリースポット・オリジナル特典をアピールするポスター・パネル等、店内を彩る拡材で フェアを盛り上げます。近距離に書店が結集しており、同シリーズのファンが多い池袋の地域性を活かした企画で、書店様への集客と原作シリーズの増売を目指します。

「京都寺町三条のホームズ」(望月麻衣 著/双葉社)シリーズは2015年4月に文庫の刊行が開始されたミステリー作品です。京都の寺町三条商店街にポツリとたたずむ骨董品店『蔵』を舞台に、女子高生の真城葵と、『蔵』の店主の息子・家頭清貴が、客から持ち込まれる骨董品にまつわる様々な依頼を受け、解決していきます。2016年には「第4回 京都本大賞」を受賞、現在シリーズ9巻が発売され、累計90万部を突破しています。2017年12月からはコミカライズ作品(秋月壱葉 作画、望月麻衣 原作、ヤマウチシズ キャラクター原案)が『月刊アクション』(双葉社)にて連載開始、今年3月に待望のコミック第1巻が発売されました。

さらに7月9日からはテレビ東京系列でアニメ化が決定。真城葵役に富田美憂、家頭清貴役に石川界人と豪華声優が演じることでも話題となっています。7月12日には、文庫最新刊の第10巻、コミック第2巻が同時発売となり、アニメ化と合わせて原作シリーズにも注目が集まることが予想されます。

◎フェアコーナー展開商品
「京都寺町三条のホームズ」(双葉社)
文庫版 第1~10巻(望月麻衣 著)
コミック版 第1~2巻(秋月壱葉 作画、望月麻衣 原作、ヤマウチシズ キャラクター原案)
※ 文庫版10巻、コミック版2巻は7月12日発売

◎アニメ放送情報
テレビ東京・テレビ大阪 7月9日から 毎週月曜・深夜2:05~ ※初回5分押し深夜2:10~
テレビ愛知 7月9日から 毎週月曜・深夜3:05~ ※初回5分押し深夜3:10~
BSジャパン 7月13日から 毎週金曜・深夜0:59~
アニメシアターX(AT-X) 7月11日から 毎週水曜・夜10:00~

©望月麻衣・秋月壱葉/DEF STUDIOS ©「京都寺町三条のホームズ」製作委員会

◎キャンペーン特設ページはこちら https://www1.e-hon.ne.jp/content/cam/2018/kyototeramachi_top.html

■この件に関するお問い合わせ  トーハン広報室 TEL 03-3266-9587