ここから本文です

トーハンセミナーハウスで全国書店共助会との共同研修「経営実践講座」第三会合(最終回)を開催

2018年6月 7日

トーハンセミナーハウスで全国書店共助会との共同研修「経営実践講座」第三会合(最終回)を開催
~次回7月・9月に開催の「店長・店舗マネジャー研修」受講者募集も開始~

株式会社トーハンは、5月22日~23日に、全国書店共助会との共同研修として書店の次世代経営者・後継者・経営幹部に向けた「経営実践講座」の第三会合を実施しました。
当講座はトーハン社員自らが講師を務める等、完全オリジナルプログラムで好評を得ており、会場は恒例となったトーハンセミナーハウス(場所:東京都新宿区新小川町1番6号)で行われました。全国の書店から次世代経営者・後継者・経営幹部15名が受講。昨年11月の第一会合、今年2月の第二会合に続き、同じメンバーにて、2日間に亘る研修で研鑽を積みました。20180607kougi.jpg

研修では国内大学院派遣制度を利用して学んだトーハン社員がコーディネーターを務め、この第三会合では「人材育成」「組織管理」「企業風土の醸成」をテーマとして展開。また書店経営者の講話として1日目に三洋堂ホールディングス・加藤和裕社長、2日目に大垣書店・大垣守弘社長を特別講師としてお招きし、ご自身の経験を元に講話をいただきました。参加者からは「加藤社長の業界予測を聞き、数値的・科学的に考える必要性を再認識した」「大垣社長の経営への考え方に共感し、地元と連携した取り組みに感銘を受けました」「お二人の講話を他の書店員にも聴いてほしいと思いました」等の感想が寄せられました。

トーハンセミナーハウスは、人材育成に注力しているトーハンが出版業界の「プロ人材」育成のために、全国書店共助会との共同事業でつくりあげた宿泊可能な研修拠点です。全国書店共助会では、セミナーハウスで行われる次の研修プログラムとして、「店長・店舗マネジャー研修」の受講者を現在募集中です。

○「店長・店舗マネジャー研修」募集要項
第一会合「店長の役割」「店舗の課題把握」「PAの採用から育成・活用」他
日時:2018年7月18日(水)13時開始、19日(木)17時終了予定
第二会合「既存店の課題発見」「店長が指揮する売場づくり(講師:現役書店員)」他
日時:2018年9月11日(火)13時開始、12日(水)17時終了予定
全4日間・全て1泊2日 定員15名(※先着順とさせていただきます)
※お申込・お問合せは全国書店共助会事務局(TEL 03-3266-9548)まで

トーハンセミナーハウスは、今後も書店、出版社など広く業界の皆様にご利用いただき、出版業界を変革する人材を輩出する現代の「梁山泊」となるよう、積極的な運営をしてまいります。

■この件に関するお問い合わせ  トーハン広報室 TEL 03-3266-9587