ここから本文です

幻冬舎文庫『暗いところで待ち合わせ』 特製ダブルカバーで大増売狙う 「くらまち プロジェクト」開始

2018年2月 1日

幻冬舎文庫『暗いところで待ち合わせ』 特製ダブルカバーで大増売狙う「くらまち プロジェクト」開始
~抽選で著者サイン本などが当たるe-honキャンペーン同時実施~

株式会社トーハンは、株式会社幻冬舎と協力し、2002年刊行の幻冬舎文庫『暗いところで待ち合わせ』(著者:乙一)の増売企画「くらまち プロジェクト」による店頭フェアを、1月末より全国約1,200書店で開始しました。また、オンライン書店e-honにてプレゼントキャンペーンを同時実施しています。

2002年4月に発売された『暗いところで待ち合わせ』は、ミステリでありながら、人物の揺れ動く気持ちを丁寧に描写した繊細なストーリーに、発売から現在に至るまで多くの読者が魅了され、累計48万部の発行を誇ります。
今回の増売プロジェクトは、フェア参加書店に特製ダブルカバーの作品と拡材を出荷。カバーと拡材は、黄色単色のシンプルな背景で、カバーにはイラストや写真を使用せず、タイトルと著者名のみ表記するというインパクトのある装丁です。売場で目を引き、今まで手に取る機会の無かった読者へアプローチすることで、さらなる増売を狙います。

さらにトーハンの運営するオンライン書店e-hon(https://www.e-hon.ne.jp)では、「幻冬舎文庫と待ち合わせキャンペーン」を3月31日まで実施。e-honで幻冬舎文庫を1冊以上購入しキャンペーンに応募すると、抽選で合計150名に、乙一さんのサイン本のほか、幻冬舎文庫キャラクター「黒猫モンロヲ」のオリジナル図書カードやトートバッグなどが当たります。また、『暗いところで待ち合わせ』の特製ダブルカバーと拡材でも、e-honのQRコードを付けることでキャンペーンを告知します。

トーハンは、本企画を通じて、読者に本との素敵な出会いを提供し、店頭の集客力・販売訴求力アップを図ります。

20180131kuramachi.jpg

201780131kuramachi-kakuzai.jpg

































■この件に関するお問い合わせ  トーハン広報室 TEL 03-3266-9587