ここから本文です

MVPブランド 書店向けトミカ「トミカ幕末コレクション」販売

2017年11月27日

MVPブランド 書店向けトミカ「トミカ幕末コレクション」販売 
~"幕末の志士"をテーマに歴史上の人物をイメージ~

株式会社トーハンは、株式会社タカラトミー(本社・東京都葛飾区、H.G.メイ社長)と企画協力をして「トミカ幕末コレクション」シリーズ(全6種)を2018年1月からトーハン独占販売のMVPブランド商品として全国の書店で販売します。1月発売の「西郷隆盛トミカ」から、11月まで全6種が奇数月に発売されます。

「トミカ幕末コレクション」は大好評の「トミカ武将コレクション」(2016年発売)、「トミカ御前コレクション」(2017年発売)に続く第3弾の書店向けトミカです。今回は"幕末の志士"をテーマに、幕末に活躍した人物のイメージをトミカにデザイン。各人物の個性を表現した6種のトミカを約1年かけて隔月で販売します。第1回目に付属の専用コレクションボックスで集める楽しみを追求し、年間を通して書店に足を運ぶ機会を創出します。

1回目はコレクションボックス付きの西郷隆盛トミカ。2018年大河ドラマ「西郷どん」の主役としても注目が集まっています。以降、沖田総司・高杉晋作・土方歳三・勝海舟・坂本龍馬と全6種の人気の高い歴史上の人物をイメージしたトミカが発売されます。車種やカラーリング、それぞれの人物が持つ印象を大切に個々のキャラクターを表現しました。

販売促進として、2018年1月12日~1月14日に開催の「TOKYO AUTO SALON 2018」への展示で発売告知を実施し、ホビー誌への記事掲載など、強力なプロモーションで店頭での増売をはかります。展開書店には店内掲示用ポスターを提供し、売場作りをサポートいたします。(※当該商品はTOKYO AUTO SALON 2018での販売はありません。)

20171124tomica.jpg

【トミカ幕末コレクション 全6種】 
20171124gaiyou.jpg
                

【展開書店】

北海道・東北  北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
関東      茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 
甲信越・北陸  新潟県 長野県 山梨県 福井県 石川県 富山県
東海      静岡県 岐阜県 愛知県 三重県
近畿      滋賀県 京都府  大阪府 奈良県 和歌山県 兵庫県
中国・四国   岡山県 山口県 広島県 島根県 鳥取県 香川県 愛媛県 徳島県 高知県
九州・沖縄   福岡県 佐賀県 長崎県 大分県 熊本県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県


◆トミカについて:公式サイト http://www.takaratomy.co.jp/products/tomica/
「トミカ」(発売元:タカラトミー)は、外国製のミニカーが全盛で国産車ミニカーを求めるお客様の声が高まっていた当時、「日本の子どもたちに、もっと身近な国産車のミニカーで遊んでもらいたい」という熱い想いのもと、1970年に日
本初の手のひらサイズの国産車ダイキャスト製ミニカーシリーズとして発売されました。現在までに累計930種以上の車種が発売され、累計販売台数は6億2500万台を超え、3世代にわたり愛されています。(2017年6月現在)
近年では、定番商品に加えて、女性や男性にも人気のキャラクターやコンテンツとコラボレーションした「ドリームトミカ」シリーズや、ハイディテールコレクションモデル「トミカプレミアム」シリーズなどラインナップを拡大しています。
また、2016年4月から大人向けブランド「tomica」のライセンス展開を本格始動しています。
従来のトミカユーザー(3~5歳男児)だけでなく、年齢・性別に関わらず幅広い方に興味を持ってもらえるようアパレル、服飾雑貨のほか、文房具、日用品などへのライセンス展開を実施し、さらなるブランドの強化を目指してまいります。

※ MVPブランド商品
MVPは、More(より多くの) Value(価値を) Produce(創造する)の意味で、読者の要求に適う商品を適正な場所、時期、数量、価格について、出版社やメーカーと生産計画段階から打ち合せ、セールスプロモーションについてもバックアップする販売モデルの総称。

© TOMY 「トミカ」は株式会社タカラトミーの登録商標です。

《商品に関するお問い合わせ先》
株式会社タカラトミーお客様相談室  TEL: 0570-04-1031(ナビダイヤル)

■この件に関するお問い合わせ  トーハン広報室 TEL 03-3266-9587