ここから本文です

店頭活性化プロジェクト 絵本作家「鈴木のりたけ×ヨシタケシンスケ」のポップアップショップを全国約1,000書店で展開

2017年9月 1日

店頭活性化プロジェクト
絵本作家「鈴木のりたけ×ヨシタケシンスケ」のポップアップショップを全国約1,000書店で展開
~フェア対象商品を購入で著者イラスト入りオリジナルメッセージカードをプレゼント~


20170901pop.jpg株式会社トーハンは、店頭活性化プロジェクトの企画として、絵本作家「鈴木のりたけ×ヨシタケシンスケ」関連の絵本・雑貨・文具・雑誌を集めたポップアップショップ(店内の一部に期間限定で出店するコーナー)を9月1日(金)~10月31日(火)の期間に全国約1,000書店の店頭で展開します。
 

鈴木のりたけ氏、ヨシタケシンスケ氏は  子どもの目線に近い、ユニークで遊び心がつまった独特の作風と可愛らしいイラストで人気の今大注目の絵本作家です。      
子供だけでなく大人のファンも多い2人の人気作家のコラボレーションで店頭フェアを実施します。
 
                                                
「鈴木のりたけ×ヨシタケシンスケ」の絵本フェア
二人の作品の中から大人にも好評な人気の絵本を各6点ずつ合計12点セレクトし、ポップアップショップ内に展開します。

フェア商品購入者へ「オリジナル特典」プレゼント
絵本フェア商品を購入の方へ、鈴木のりたけ&ヨシタケシンスケ「オリジナルメッセージカード」をプレゼントします。2人の可愛らしいイラスト入りのオリジナル特典です。

人気絵本雑誌「MOE」(白泉社)との連動
鈴木のりたけ氏、ヨシタケシンスケ氏の対談特集を掲載予定の「MOE」(白泉社)10月号(9/1発売)をポップアップショップ内で併売します。

MVPブランド新商品「ヨシタケシンスケトートバッグ&文具」の併売
トーハン独自のプライベートブランド「MVPブランド」と連動し、新商品「ヨシタケシンスケ描き下ろしデザイン トートバッグ&文具」(発売元:PHP研究所・8月下旬発売)を併売します。人気作品の「なつみはなんにでもなれる」のなつみちゃんトートバッグや、「りゆうがあります」「ふまんがあります」をテーマにしたふせんメモやマスキングテープなど、他では買えないオリジナルデザインで、大人も思わず手にとってしまうようなユーモア溢れるこだわりのグッズです。


【鈴木のりたけ】
 1975 年、静岡県浜松市生まれ。『ぼくのトイレ』(PHP 研究所)で、第17 回日本絵本賞読者賞、『しごとば 東京スカイツリー』(ブロンズ新社)で、第62 回小学館児童出版文化賞を受賞。子どもの目線に近い、ユニークで遊び心がつまった独特の作風で人気を博す。絵本の作品に、「しごとば」シリーズ、「たべもんどう」「ケチャップマン」(以上、ブロンズ新社)、「す~べりだい」「すなばばば」(以上、PHP研究所)、「とんでもない」(アリス館)などがある。千葉県在住。ネコ3匹と3児の父。

【ヨシタケシンスケ】
1973 年、神奈川県生まれ。筑波大学大学院芸術研究科総合造形コース修了。日常のさりげないひとコマを独特の角度で切り取ったスケッチ集や、児童書の挿絵、装画、イラストエッセイなど多岐にわたり作品を発表している。『りんごかもしれない』(ブロンズ新社)で、第6 回MOE 絵本屋さん大賞第1 位、第61 回産経児童出版文化賞美術賞。『りゆうがあります』(PHP研究所)で、第8 回MOE絵本屋さん大賞第1 位を受賞。『もうぬげない』(ブロンズ新社)で第9 回MOE絵本屋さん大賞第1 位、ボローニャ・ブックフェア ラガッツィ賞特別賞(フィクション部門)を受賞。2 児の父。 

  
展開書店には、ポップアップショップ用の看板やフェア告知パネルの提供で、店頭を賑やかに盛り上げます。人気絵本作家のコラボレーション企画で雑貨・雑誌を併売することにより、イラストへの訴求力を高めて相乗効果を図り絵本の販売促進をねらいます。

また、9月3日(日)には2人の先生方を招いたファミリー向けのイベントを八重洲ブックセンター本店にて開催予定。読み聞かせ、サイン会などのバラエティに富んだ内容で家族連れの方に楽しんでいただけます。

★フェア特設ページはこちら(開催書店がご覧いただけます)
(URL)http://www1.e-hon.ne.jp/content/cam/2017/noritake_yoshitake.html

【フェア対象商品】

20170901feashouhin.jpg

20170901pnel.jpg

■この件に関するお問い合わせ  トーハン広報室 TEL 03-3266-9587