ここから本文です

トーハン×ぴあ 共同事業「TOPIA Project」平成29年秋巡業 大相撲なにわ場所と連動し「大相撲×書店」企画を実施

2017年8月31日

トーハン×ぴあ 共同事業「TOPIA Project」
平成29年秋巡業 大相撲なにわ場所と連動し「大相撲×書店」企画を実施
~大相撲ファンが喜ぶ「横綱・大関 直筆サイン手形」「土俵の砂」などを抽選でプレゼント~

株式会社トーハンは、ぴあ株式会社(本社・東京都渋谷区、矢内廣社長)との共同事業「TOPIA Project」において、「大相撲×書店」連動企画を8 月31 日(木)~11 月5 日(日)まで全国約500書店にて実施します。

横綱・白鵬の通算最多勝利更新や、19年ぶり20170831present.jpgの日本出身横綱・稀勢の里の活躍、新大関・高安の誕生など、空前の大相撲ブームによりスージョ(相撲女子)などの新しいファン層も獲得している大相撲。今回の「TOPIA Project」による書店キャンペーンでは、企画参加書店の店頭にて、大相撲の伝統を深掘りする内容で好評の雑誌「スポーツ報知 大相撲ジャーナル」(発行:アプリスタイル)のフェアを展開。また、同誌10月号(8月31日発売)、11月号(9月28日発売)には「キャンペーン応募専用ハガキ付き台紙」を挟み込み、応募いただいた方の中から抽選で50名様に「白鵬・稀勢の里・高安 直筆サイン手形」「大相撲なにわ場所 土俵の砂」「日本相撲協会公式アプリ『大相撲』特製スポーツタオル」などをプレゼントします。

参加書店のうち、近畿エリアの約100書店では、10月22日(日)に行われる「平成29年秋巡業 大相撲なにわ場所」と連動し、地域限定プロモーションを行います。限定プロモーション参加店の店頭では「大相撲ジャーナル」フェアの告知パネルに加えて「なにわ場所」のポスターを掲出し、来店客に「なにわ場所」を告知します。また、10月22日~11月5日の期間に店頭で「なにわ場所」チケット半券を提示すると、当キャンペーン限定の「大相撲なにわ場所ポスター」をプレゼント。書店と「なにわ場所」の間で大相撲20170831naniwa.jpgファンの相互送客をはかります。

★フェア特設ページはこちら(開催書店がご覧いただけます)
(URL)http://www1.e-hon.ne.jp/content/cam/2017/oozumou.html
【フェア対象商品】
「スポーツ報知 大相撲ジャーナル」(発行:アプリスタイル)
10月号(8月31日発売)・11月号(9月28日発売)
◆ 平成29年秋巡業 大相撲なにわ場所
開催日:10月22日(日)
場所:エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)
主催:なにわ場所実行委員会、ぴあ

「TOPIA Project」は、ぴあが主催・企画するイベントと書店店頭との連携により、相互送客と増売を目指した店頭活性化のための共同プロジェクトです。レジャー・エンタテインメントを楽しむための情報やサービスを様々な形で提供するぴあと、幅広い客層へのアピールが期待できる書店マーケットを結び、トレンドの発信拠点として書店の魅力を高めていくことを狙い、今後も様々なイベント企画を発信してまいります。

■この件に関するお問い合わせ  トーハン広報室 TEL 03-3266-9587