ここから本文です

ほんをうえるプロジェクト 『神様の願いごと』Twitterを活用したキャンペーンを実施

2017年7月 3日

ほんをうえるプロジェクト
『神様の願いごと』Twitterを活用したキャンペーンを実施
~七夕の「願いごと」をつぶやいた方に著者サイン本プレゼント~

株式会社トーハンのほんをうえるプロジェクト(以下「ほんをうえる」)は、スターツ出版株式会社(本社・東京都中央区、菊地修一社長)と協力し、スターツ出版文庫『神様の願いごと』(沖田 円 著)Twitterプレゼントキャンペーンを7月3日より実施します。

2017年3月に発売された『神様の願いごと』は、夢もなく将来への希望もない高2の七槻千世が"神社の神様"と名乗る美しい男・常葉と出会い、神社の仕事を手伝う過程で人々の喜びや悲しみに触れていく心温まる物語です。著者の沖田円氏は、累計23万部を突破した『僕は何度でも、きみに初めての恋をする。』、累計10万部の『一瞬の永遠を、きみと』(全てスターツ出版)などのヒット作品を生み出し、技巧派作家として幅広い世代に愛されています。

「ほんをうえる」では、著者の最新刊である『神様の願いごと』を、表紙イラストに描かれた七夕の時期に合わせて盛り上げるべく、Twitterを活用したプレゼントキャンペーンを開催します。
このキャンペーンでは、読者にTwitter上で「願いごと」を募集。「願いごと」をつぶやいた方の中から抽選で10名の方に『神様の願いごと』著者サイン本をプレゼントします。
キャンペーンにあわせ、書店店頭には「ほんをうえる」限定のパネルと七夕飾りセットを提供。笹(プラスチック製)と飾り付けセット、沖田円氏の願いごとが書かれた短冊、お客様や書店スタッフが書いて飾れる短冊(30枚)など、店頭に季節感溢れる飾りつけが出来る拡材を用意しました。
また、『神様の願いごと』表紙イラストが8月4~6日に愛知県安城市にて開催される「安城七夕まつり」のポスターに起用されることから、タイアップ企画として書店スタッフに「願いごと短冊」を募集。集まった「願いごと短冊」を「安城七夕まつり」に奉納します。

「ほんをうえる」はこれまでも数々の魅力のある本をバックアップしてきました。今回は季節に合わせた店頭展開とTwitterを活用した販売促進方法に取り組むことで、更なるベストセラー化を後押ししたい考えです。

20170703 kamisama.jpg『神様の願いごと』

沖田 円著
スターツ出版(スターツ出版文庫)
本体610円+税
ISBN 978-4-8137-0231-3





■参加方法
「ほんをうえる」公式アカウント(新入社員のうえだくん@ほんをうえる @uedakun_new)をフォローし、ハッシュタグ「#私の願いごと」を付けてツイートしてください。プレゼントに当選された方には「ほんをうえる」公式アカウントよりDMでご連絡します。
※ Twitterからの参加のみ受付。お一人様何回でも投稿いただけます。
※ プレゼントの発送は日本国内に限ります。
■応募期間 2017年7月3日(月)~7月7日(金)
■「ほんをうえる」Twitter公式アカウント https://twitter.com/uedakun_new

■この件に関するお問い合わせ  トーハン広報室 TEL 03-3266-9587