ここから本文です

ほんをうえるプロジェクト 本と人をつなげるコミュニティ「#好きな本を語ろう」のフリーペーパー第1号が完成

2017年6月 1日

ほんをうえるプロジェクト
本と人をつなげるコミュニティ「#好きな本を語ろう」のフリーペーパー第1号が完成
~読者が紹介する「本当に一気読みだった本」10冊を掲載~

株式会社トーハンのほんをうえるプロ20170601 freepaper01.jpgジェクト(以下「ほんをうえる」)は、本と人をつなげるコミュニティ「#好きな本を語ろう」の内容をまとめたフリーペーパーの発行を開始。この度「第1号」が完成し、6月上旬より全国135書店で配布すると共に、店頭でフリーペーパーにて紹介している本10冊のフェアを行います。フェア展開書店はこちらです(http://honwoueru.seesaa.net/article/449745665.html)。

「#好きな本を語ろう」は、Twitterでハッシュタグ「#好きな本を語ろう」をつけて好きな本の感想を書き込む"誰でも参加できる"読書コミュニティ。公式SNSとしてTwitter、Facebookを開設し、随時情報を発信し、読者への働きかけを行っています。

この度完成したフリーペーパーの「第1号」では、2月下旬より募集した「本当に一気読みだった本」のテーマに沿って、Twitterに投稿されたおすすめ本のなかから10冊の本を、参加者の感想と共に掲載しています。トーハンが発行する本の情報雑誌「新刊ニュース」が協力した特別コラム「印象に残っている本」では、作家の池澤夏樹氏、桐野夏生氏が最近読んで印象に残っている本を紹介しています。
フリーペーパーを配布する書店の店頭では、紹介している10冊の本のフェアを開催。今後は、ネットの「コミュニティ」とリアルの「フリーペーパー」、「売場展開」の三位一体で、書店の集客向上、売上増進、読書推進をはかります。

「ほんをうえる」は、これまで書店店頭を中心に数々の魅力ある本をバックアップし、ベストセラーに育ててきました。今回「#好きな本を語ろう」のコミュニティを開始し、フリーペーパーの発行を通して、インターネット上の読者の声をリアル書店に届け、作り手と売り手、読み手を繋ぐ存在として新たな展開を迎えています。
「#好きな本を語ろう」の発行は年4回で、第2号は秋頃発行の予定。Twitterでは第2号のテーマ「私の憧れの生き方本」の感想を募集中です。

■ ほんをうえるブログ
http://honwoueru.seesaa.net/article/449745665.html
■ #好きな本を語ろう公式Twitter
@honwokatarou
https://twitter.com/honwokatarou
■ #好きな本を語ろう公式Facebook
https://www.facebook.com/honwokatarou/

■この件に関するお問い合わせ  トーハン広報室 TEL 03-3266-9587