ここから本文です

メディアパル あべ弘士 新作絵本「雲をつかむはなし」を発売

2017年2月20日

メディアパル
あべ弘士 新作絵本「雲をつかむはなし」を発売
映画「じんじん~其の二~」から生まれた絵本

株式会社トーハンの関連会社・株式会社メ20170220 kumowotukamu.jpgディアパル(本社・東京都新宿区、小宮秀之社長)は、3月1日にあべ弘士氏の新作絵本『雲をつかむはなし』を発売します。

この本は観客動員数30万人を達成した映画「じんじん」(2013年5月公開)の続編「じんじん~其の二~」(2017年2月公開)から生まれた絵本です。劇中で俳優・大地康雄氏が演じる主人公が、子どもたちに自然の大切さを教えるために描いた絵本として登場します。

映画「じんじん」は"絵本の里"として知られる北海道上川郡剣淵町を舞台に、一冊の絵本が人の優しさや親子の絆を繋いでいく様を描いた作品で、作中に登場し、実際に発売された絵本『クロコダイルとイルカ』(ドリアン助川 作、あべ弘士 絵/メディアパル発売)は、累計4万部を売り上げるロングセラーとなりました。この映画の続編となる「じんじん~其の二~」は舞台を神奈川県秦野市に移して、自然環境保護の大切さや親子の絆を描き、今回発売となる絵本『雲をつかむはなし』が映画の鍵を握る重要な作品となっています。

本の発行、編集は映画の制作会社である株式会社パイプライン(本社・東京都港区、篠田学社長)が担当。映画公開は各地の自治体等での上映会方式となり、今後全国で上映会を実施する予定です。株式会社パイプラインの篠田社長は「親子で観られる映画なので、地元の書店様にも上映会の企画・運営や会場販売のご協力をいただきたい」として、書店を中心とした地域コミュニティー作りの一環として映画を活用したい考えです。

発売元のメディアパルは、トーハンと連携し、書店様を通じた映画「じんじん~其の二~」の輪を広げていく予定です。

【商品概要】
『雲をつかむはなし』
著者:あべ弘士 絵     判型:B5変型判・上製・32頁
定価:本体1,200円+税  ISBN:978-4-8021-3048-6
発売日:2017年3月1日
発行:株式会社パイプライン  発売:株式会社メディアパル

【映画概要】
「じんじん~其のニ~」
公開日時:2017年2月24日 先行上映会(神奈川県秦野市)
* 随時上映会実施予定

【お問合せ】
映画内容(上映会について) 株式会社パイプライン ℡ 03-6382-7831
絵本注文(書店様窓口)   株式会社メディアパル ℡ 03-5261-1171

■この件に関するお問い合わせ  トーハン広報室 TEL 03-3266-9587