ここから本文です

新年仕事始め式 年頭挨拶(要旨)

2017年1月 6日

新年仕事始め式 年頭挨拶(要旨)

株式会社トーハンは、1月5日午前9時より新年仕事始め式を行いました。藤井武彦社長の挨拶(要旨)は以下の通りです。

皆さん、明けましておめでとうございます。
新年を迎え、トーハンも酉年にちなんで、さらに大きく羽ばたいて参りたいと思います。
さて、新年に当たって皆さんに申し上げたいことは、今年は「変化対応の『質』が変わる」ということです。2016年は年間で雑誌と書籍の売上が逆転するなど、業界の構造変化がさらに進んでいることを示す結果となりました。今年はそれだけに、トーハンのあるいは出版業界の本質に踏み込む変化対応が求められると思います。

一つは物流、輸送問題への対応です。長年に及ぶ業量減少の結果、従来どおりの配送体制の維持が、非常に困難になりつつある実態があります。もちろん取次業界も効率化の自助努力を重ねており、すでに店数ベースで7割から8割は共同配送を実現しており、さらに拡大を目指しています。トーハンは昨年、輸送対策室をつくり中期的な輸送問題に対処するタスクフォースも編成しました。今年はまさに「物流再生元年」という位置付けの取り組みが必要となります。

変化対応の二つ目が、本社再構築への取り組みです。より正確には、本社再構築ならびに物流の再配置ということですが、トーハンの今後50年を規定する、きわめて重要なテーマです。これまで慎重に時間をかけて、様々な角度から検討してきましたが、本年は、具体的プランニングに着手し計画を進めます。そのために平均年齢37歳のメンバーを集め、専任チームとして事業改革推進室を設置しました。本社再構築ならびに物流再配置は、あらゆる部門を巻き込んで進めるトーハン全員が当事者となる非常に大きなテーマです。また、情報システムの再構築、セブン&アイグループとのオムニセブン、複合事業分野の拡大、リアルとネット融合等々にも取り組んでいきます。それにはトーハン自身の「意識改革」が必要ですが、頼もしいことに若手を中心に意識が高まっている様子がうかがえます。

私がトーハンの三つの基本的なキーワードとして述べている「最高のサービスを最小のコストで実現する」「部署を越えた領海侵犯・領空侵犯」「米百俵の精神を大切に」をテーマに、昨年組合で実施したアンケートの結果を聞きました。コスト意識を持って仕事に取り組む人が89%、組織を越えたリーダーシップを発揮した事のある人が34%、スキルを高める自己啓発に取り組んだ人が58%ということでした。特に評価でき、嬉しく思ったのは、米百俵の精神の具現化です。社内の資格試験がありますが、直接業務に関わらない部署の皆さんが積極的に参加して、挑戦するという形も常態化しています。また、2月にオープンしたトーハンセミナーハウスの利用度が、社内外で上がってきています。インフォーマルな勉強会も活発で、大学院研修派遣の卒業生が定期的な私塾を開講したり、部署ごとの勉強会にも利用されています。今年もこういう流れを受けて、若手人財育成強化を図るために、大学院の研修生も昨年に続き2名の派遣を決めています。

先に申し上げた三つのキーワードはどれも基本的なことですが、それらのベースとなるのは、三つの行動基準「情熱・挑戦・スピード」です。その根本をなす三つの経営基本方針が「ガバナンスの利いた正道を歩む経営」「風通しのよい職場づくりを目指す活力溢れる経営」「一隅を照らす人を大切にする経営」です。自分の頭の中で考えながら、「着眼大局・着手小局」で、具体的行動に移して頂きたいと思います。

最後に、出版総合商社ということについて触れたいと思います。従来の取次とどこが違うのか、端的にいえば、積極的にリスクを取るということです。出版界の構造変化の中で、これからのトーハンが継続的発展を期すためには、事業領域を拡げていく必要があります。そのためには、新しい分野でのリスクを取っていかねばなりません。従来の委託販売制度の良い点を生かしながら、柔軟性のある思考回路を持つ必要があります。これからは、企業にとってリスクを取らないことが、その企業にとっての最大のリスクになるということを肝に銘じなければならないと思います。

冒頭に、「変化対応の『質』が変わる」と申し上げましたが、トーハンを取り巻く経営環境は、まさに音を立てて変わっております。しかし変化こそはトーハンにとって最大のチャンスです。一人一人がしっかりした自覚と時代認識を持ち、このチャンスに全員参加で一体となって、情熱を傾け、スピード感を持ち、あふれる意欲で挑戦したいと思います。
この一年、一緒に心をひとつにして頑張っていきたいと思います。

(平成29年1月5日 午前9時より、トーハン本社にて)

■この件に関するお問い合わせ  トーハン広報室 TEL 03-3266-9587