ここから本文です

Cafe nota nova 絵本専門士による読み聞かせ会

2016年12月 1日

Cafe nota nova 絵本専門士による読み聞かせ会
~12月4日 KaBoS宮前平店 読み聞かせ会の絵本フェアも開催~

株式会社トーハンが運営支援する「Cafe nota nova(カフェ ノータ・ノーヴァ)」企画・主催の読み聞かせイベントが、12月4日(日)にKaBoS宮前平店にて開催されます。

読み手は地元在住の絵本専門士・瀬戸口あゆみ氏を招きます。絵本専門士とは、絵本に関する高度な知識、技能、及び感性を兼ね備えた絵本の専門家の民間資格であり、子どもたちの健やかな成長を促す絵本を家庭・地域社会に普及させるため、全国各地で絵本を中心とした読書活動を行っています。

「Cafe nota nova」では、地元密着のイベントとして絵本専門士と協力して読み聞かせ会を企画、参加者には人数分のドリンク付き(参加費は一組につき500円)とするなど、書店のカフェならではの取り組みとなっています。会場となるKaBoS宮前平店ではポスター・チラシ等で事前に案内を行うほか、読み聞かせをした絵本のフェアも開催します。

「Cafe nota nova」では、今後も地域密着のイベントを開催して、書店の空間活用価値を高め、KaBoS宮前平店の集客力アップに貢献したい考えです。

Cafe nota nova えほんのおはなしかい
 開催日時:12月4日(日)10:45~11:30(開場10:30)
 開催場所:KaBoS宮前平店 Cafe nota nova
 参加費:一組につき500円
  (保護者1人に付きお子様3名まで/お子様用ドリンク付き)
 対象年齢:3~5歳(未就学児)
 読み聞かせする本
  「あなのあいたおけ」(文屋)
  「めがねうさぎのクリスマスったらクリスマス」(ポプラ社)
  「ふうふうふう~」(ひさかたチャイルド)
  「へんしんプレゼント」(金の星社)  ほか
 人数:20名程度
 話し手:瀬戸口あゆみ(地元在住の絵本専門士)

 企画・主催:Cafe nota nova
 協力:KaBoS宮前平店

■この件に関するお問い合わせ  トーハン広報室 TEL 03-3266-9587