ここから本文です

「書店経営」10月号にて、洋書の販売促進ポイントを特集

2016年10月 3日

「書店経営」10月号にて、洋書の販売促進ポイントを特集

株式会社トーハンが発行する「書店経営」10月号(10月1日発売)では、"洋書販売促進AtoZ"特集を掲載しています。

小学校での英語教育必修化、依然として人気のTOE20161003 syotenkeiei10.jpgIC®や英語検定の勉強法として注目されている英語学習教材としての「洋書」は、今後の需要拡大が望めることから、書店様店頭において新たな需要の掘り起こしや増売の可能性のある重点商材と言えます。しかし一方で、「洋書」の取り扱いに関心があっても実際の売場展開に躊躇されている書店様も多いことから、本特集では「洋書」の売場展開から販売促進のポイントまで詳細に解説しています。

トーハン海外事業部洋書グループによる解説では、「洋書」を取り巻く状況の変化から洋書の購買層、洋書ジャンルおよびジャンル別商品の紹介、洋書の基礎知識、洋書導入の手引きとして「店頭編」と「外商部編」について取り上げ、トーハンが無料で提供している商品カタログや商品リストを紹介しています。また、店頭でのオペレーション(陳列方法や返品方法など)についても解説していますので、初めて洋書販売に取り組まれる書店様にも分かりやすい内容となっています。

特集ではさらに、洋書を取り扱う三善、mpi松香フォニックス、日本出版貿易、ネリーズ、チャールズ・イー・タトル出版、一般財団法人出版文化産業振興財団(JPIC)、スリーエーネットワークの寄稿による、洋書の特徴と洋書販売のポイントを掲載しているほか、実際の洋書売場の実例として「紀伊國屋書店が取り組む"インバウンド売場"紹介」をカラーグラビアで掲載しています。

「書店経営」は経営者・店長クラスから社員・パート・アルバイトまで、書店業に携わる全ての人に向けた情報誌。書店を取り巻く様々な話題をタイムリーに掲載し、多くの書店人に好評を得ています。

「書店経営」
B5判 頒価741円(本体686円) 月刊・毎月1日発売 雑誌コード 04495
* 注文・問合せはトーハン営業担当者またはトーハン広報室「書店経営」編集部
  (℡03-3266-9587)まで。

■この件に関するお問い合わせ  トーハン広報室 TEL 03-3266-9587