ここから本文です

演劇図書総目録刊行会「演劇・映画図書総目録2016-2017年版」を刊行

2016年5月30日

演劇図書総目録刊行会「演劇・映画図書総目録2016-2017年版」を刊行
  ~巻末には、国内の主な演劇賞受賞作一覧等の資料も充実!業界関係者必携の1冊~


20160530engeki.jpg演劇図書総目録刊行会(水谷幹夫会長 <未來社>、事務局:株式会社トーハン本社内・東京都新宿区)は、このほど『演劇・映画図書総目録2016-2017年版』を刊行しました。

本目録は、多くの潜在的観客のニーズに合わせ、歌舞伎や文楽、能・狂言等の古典的な演劇・芸能から、最新の演劇評論、戯曲、オペラ・ミュージカルまで幅広い演劇関連書と映画作品論、技術論から映画スター論におよぶ国内外の映画関連書を網羅する唯一の専門目録です。
目録巻頭には専門目録に相応しい各ジャンルの評論家によるエッセイを掲載しています。

*好評の巻頭エッセイ*
<演劇>  演劇評論家 西堂行人(にしどう・こうじん)氏
「わたしが観てきた舞台」
<歌舞伎> 演劇評論家 水落 潔(みずおち・きよし)氏
「2015年の歌舞伎界」
<映画>  映画評論家 藤井仁子(ふじい・じんし)氏
「2015年の日本映画界」

また巻末には、国内の主な演劇賞受賞作一覧やキネマ旬報ベストテンの最新情報も掲載、多くのファンはもとより業界関係者必携の目録です。

『演劇・映画図書総目録2016-2017年版』はA5判124頁、社数約90社・約750点を掲載。読者頒価本体286円+税。書店にて注文が可能です。


【主な利用先】
本目録は、全国の書店に配本され、公共図書館・高校図書館や、演劇・映画関係の大学・専門学校で利用されるほか、岸田國士戯曲賞をはじめとする演劇賞の授賞式会場や、フェスティバルトーキョーなどの各種イベントや劇場でも配布し、関連書の普及と購買の促進を行っています。

演劇図書総目録刊行会 会員社(五十音順)
河出書房新社 晶文社 青蛙房 白水社 早川書房 平凡社 未來社

■この件に関するお問い合わせ  演劇図書総目録刊行会(トーハン広報室内)  ℡03-3266-9521