ここから本文です

ゴールデンウィーク(4月29日~5月8日)店頭売行動向

2016年5月16日

ゴールデンウィーク(4月29日~5月8日)店頭売行動向


ゴールデンウィークの書店店頭売行動向がまとまりましたので、下記の通りお知らせいたします。

                                        (前年比)

総合 書籍 雑誌 コミック MM
 
 106.7%

 108.7%
 
95.6%
 
 115.6%
 
 145.9%

                       調査書店数は1,901軒

○ 当年は昨年に比べ、土曜日+1日、日曜日+1日となりました。また、平日だった5/2と5/6を休暇とすれば10連休となり、購買にも好影響を与えました。(昨年は5/2~5/6の5連休)
○ 特に連休はじめの4/29から5/1の3連 休は、客数(104.4%)、客単価(106.0%)ともに好調でした。
○ 10日間の客数は、前年を若干下回った(99.5%)ものの、客単価は(103.9%)と、前年を上回りました。
○ 書籍は、前年比108.7%と好調に推移。ジャンル別にみても、文芸116.5%、児童122.9%、趣味・生活114.5%、学参・辞典119.0%等が大きく伸びました。
○ 雑誌は、ムックが104.2%と好調でしたが、定期雑誌が92.2%となり、雑誌総合では、前年比95.6%でした。
○ コミックは、連休前に発売になった商品の貢献と前半の3連休での販売が好調だったこともあり、前年比115.6%となりました。
○ MMも前年比145.9%の実績となりました。

■この件に関するお問い合わせ  トーハン広報室 TEL 03-3266-9587