ここから本文です

ディズニーグッズ及びスター・ウォーズグッズ常設コーナーを取引先書店に展開

2015年8月31日

ディズニーグッズ及びスター・ウォーズグッズ常設コーナーを取引先書店に展開
~1号店として八重洲ブックセンター本店「style F」にオープン~


株式会社トーハンは、書店店頭におけるディズニーグッズ及びスター・ウォーズグッズ常設コーナー設置をすすめます。ウォルト・ディズニー・ジャパンの協力のもと、ブランドイメージの訴求とともに店内の調和を保った空間デザインを行い、まず8月29日に八重洲ブックセンター本店(東京都中央区)にて、展開をスタートしました。

書店ではディズニー関連の出版物を多数販売しており、グッズ販売のマーケットとして相乗効果が期待できることから、常設コーナー設置により認知度を高めていきます。
導入第1号店となる八重洲ブックセンター本店では、ディズニーグッズ及びスター・ウォーズグッズ常設コーナーを文具・雑貨コーナー「style F」に設置し、8月29日より販売を開始しました。「style F」のコンセプトである"文具と雑貨のセレクトショップ"に同調して大人の女性をメインターゲットにした商品群"大人ディズニー"を中心に、陶器やバッグ、レターセットなど、雑貨から文具までレアな品揃えを目指し、幅広いラインナップとなっています。スター・ウォーズ関連の文具・雑貨も豊富に揃え、出版物との併売も視野に入れています。

「style F」はトーハンが推進する売場複合化のビジネスモデル「&Partners」のパッケージのひとつで、今後は文具・ファンシー雑貨を取り扱う「T.CLIP」や大型文具雑貨売場「nota nova」といった他のパッケージを展開する書店にもディズニーグッズコーナーの設置をすすめていきます。今後の展開では、店舗の立地や客層、規模に合わせて商品をセレクト。売場のメンテナンスについても、トーハンの担当者がウォルト・ディズニー・ジャパンならびに各メーカーの協力を得て、季節商品やトレンドを踏まえたMDプランに基づき入れ替えを行い、書店をサポートします。
今後は100店舗を目標に「&Partners」展開書店への導入をすすめ、一般書店へも拡大したい考えです。

今回の共同企画では、グッズの売場を集約し、話題の新作ディズニー映画やゲームに合わせてさまざまな商品を集中展開することで認知度を高め需要を喚起します。さらに関連書を併売することで相乗効果の創出と、店頭へ足を運ぶきっかけをつくります。

150831 Disney.jpg     150831 Starwars.jpg
                     cpyright-disney.jpg        cpyright-starwars.jpg

■この件に関するお問い合わせ  トーハン広報室 TEL 03-3266-9587