ここから本文です

e-hon × KADOKAWA「コミックエッセイフェア」開催

2015年3月13日

e-hon × KADOKAWA「コミックエッセイフェア」開催
~店頭とWebの相互送客で書店店頭活性化~

株式会社トーハンは、書店店頭活性化施策の一環として、株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹 以下KADOKAWA)と連携した『春らんまん 2つのおまけつきコミックエッセイフェア』を、3月中旬より全国520書店で開催します。

両社は書店店頭活性化のためのパートナーシップを結び、昨年12月より電子書籍サイト「Digital e-hon」  (http://www.de-hon.ne.jp)でのKADOKAWAコンテンツ配信や、オンライン書店e-hon  (http://www.e-hon.ne.jp)におけるコラボレーション施策「e-honが選ぶKADOKAWAベストキャラクターズフェア&プレゼントキャンペーン」等を展開してまいりました。

この度、リアル書店とe-hon、Digital e-honが連動した初の試みとして、コミックエッセイフェアを開催いたします。たかぎなおこ氏のコミックエッセイ「親孝行できるかな?」(KADOKAWA)が3月13日に発売されるのにあわせ、プレゼントキャンペーンを実施。フェア実施書店で同書を購入のお客様にもれなくオリジナルクリアファイルをプレゼントいたします。さらに、フェア対象商品のうち一冊をあわせて購入し、e-honでご応募いただいた方全員に、たかぎなおこ氏の未単行本化電子コミックコンテンツを、Digital e-hon経由でプレゼントします。キャンペーンは4月30日まで。
対象商品は別紙の通り。

本キャンペーンは、「書店店頭とWebサイトの連動」をコンセプトに、店頭とWebの相互送客により、来店客数増と店頭活性化を目指します。e-honおよびWeb広告やSNS等オンライン上でのキャンペーン告知により書店店頭への誘導を図り、一方店頭では、対象書籍購入者をe-hon・Digital e-honに誘導し、新たなユーザー創出を図ります。顧客がリアル書店とネットを自由に回遊する環境を作り、購買行動を促進します。

両社はこうした店頭施策を今後も継続的に実施するとともに、Digital e-honとKADOKAWAの電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」(http://bookwalker.jp)との会員連携開発を進め、リアル書店、オンライン書店、電子書店の3チャネルの融合を図ります。O2Oビジネスのパートナーシップ強化により、店頭の集客力アップと顧客利便性拡大を実現してまいります。

e-hon × KADOKAWA
「春らんまん 2つのおまけつきコミックエッセイフェア」対象商品

書名

著者

特典

親孝行できるかな?

たかぎなおこ

ご購入者全員にオリジナルクリアファイルをプレゼント

愛しのローカルごはん旅

たかぎなおこ

「親孝行できるかな?」+左記6点のうち一冊を購入しe-honでご応募いただいた方全員に「たかぎなおこのひとり暮らし漫画」(未単行本化電子コミックコンテンツ)をDigital e-hon経由でプレゼント

ほどほど女子のおていれ日記

森下えみこ

今夜もホットフラッシュ

青沼貴子

女30歳、はじめて海外に行きました

カタノトモコ

中学なんていらない。

青木光恵

ずさんな家計を整えました。

上大岡トメ


※特典はフェア実施書店限定です。実施書店はe-honに掲載いたします。


■この件に関するお問い合わせ トーハン広報室 TEL 03-3266-9587