ここから本文です

第21回北京国際図書展示会出展募集開始

2014年3月 6日

第21回北京国際図書展示会出展募集開始
~8月27日より中国北京市で開催~

株式会社トーハンと東方書店(本社・東京都千代田区 山田真史社長)は、8月27日より中国北京市で開催される「第21回北京国際図書展示会(BIBF2014)」の主催者である中国図書進出口(集団)総公司の要請により、今回も日本からの出展窓口となる日本事務局を設立し、このほど出展の募集を開始しました。

「第21回北京国際図書展示会(BIBF2014)」は、8月27日(水)より8月31日(日)の会期で開催。会場は前回同様に中国国際展覧中心で、展示会場面積は53,400㎡。
同展示会は、1986年の第1回展開催以来、中国出版界の発展に寄与するだけでなく、日中出版文化交流とビジネスの拡大において大きな役割を果たしています。前回の第20回展では、76の国・地域から2,000社以上が出展、日本からは40ブース、115社が参加し、入場者は20万人でした。日本事務局は版権商談エリア運営の他、中日出版交流会などの交流活動も積極的に行っています。

経済成長に伴い生活環境が急激に変化している中国では、車、グルメ、インテリア、海外旅行、ペットなど豊かな生活を楽しむと同時に、環境、介護、教育、健康など日本と同じ社会問題を抱えていることから、日本の関連書籍への関心、市場は大きく、会場では版権ビジネスの商談、展示品の受注が昨年以上に活発に行われるものと期待されます。既に中国とのビジネスに着手している出版社はもちろん、中国市場への進出を考えている出版社にとっても、参入の足掛かりとして絶好の機会です。

参加申込、お問い合わせはトーハン海外事業部(担当:外川 ℡:03-3266-9573/ alnair_09@tohan.co.jp)まで。

名称:第21回北京国際図書展示会(2014 BIBF)
21st Beijing International Book Fair
会期:2014年8月27日(水)~8月31日(日)5日間
会場:北京市中国国際展覧センター新館 
東一館、東二館、西一館、西二館
(住所:北京市順義区天竺地区裕翔路88号)
規模:会場面積:53,400㎡
総ブース数:2,267(前回実績) 日本ブース:予定40
主催:新聞出版総署(国家版権局)
国務院新聞弁公室 教育部 科学技術部 文化部
北京市人民政府
中国出版協会
中国作家協会
運営:中国出版集団公司
中国図書進出口(集団)総公司

■この件に関するお問い合わせ トーハン広報室 TEL 03-3266-9587